第二新卒ナビuzuzを使ってみた

あなたは、どうやって転職活動をしていますか?

第二新卒は、転職できますがそれは面接にかかってきます。

uzuzを使ってみることで、アピールが上手く転職できる可能性が高まります。

今回は、第二新卒に特化したサービスuzuzを使う理由や特徴に迫っていきます。

第二新卒は転職できるが不安もある

第二新卒は、就職はしたけど3年以内に辞めた人のことを言います。

経験は浅いとみてしまう企業もありますが、これくらいの経験であれが歓迎されることもあります。

また、会社に就職したということで、既卒と大きく違うのは社会人経験があるということが評価されます。

社会人経験は、ビジネスマナーのことで会社で仕事をしていくなかで身に付いていくことが多いです。

さらには、仕事に対する考え方や取り組み方がしっかり持っているので、転職してからもしっかり即戦力として期待されます。

一方で、3年以内に辞めたことで不信感を抱く企業もあることは事実です。

だからこと辞めた理由が転職するためのスキルアップにつながるように言えること。

もう一つが、経験がどのように活かすことができるのか、これからどんな仕事ん関わって生きたのか具体的にイメージできて言えるということが大切です。

面接官を、納得できれば第二新卒は転職はできるのですが、実はここに苦戦する人も結構います。

だからこそ、uzuzuという第二新卒ナビを使うことをオススメしたいのです。

uzuzは、第二新卒に特化したサービス

就職支援サービスは、様々あってそれぞれにいいところがあります。

ターゲット層が、既卒だったりフリーター、ニートと誰でも利用できます。

uzuzuに関しては、第二新卒の特化したサービスなのです。

なので求人やサポート体制も、第二新卒に合わせたものになっていて使いやすいですよ。

コンサルタントの人は、同世代の方ばかりだからこそ、話しやす一人一人に合わせたサポートができるのです。

10年の独自のノウハウでアドバイスするからこそ分かりやすいのです。

こちらの一番の良さは、一人あたりの面接時間が20時間もあるということです。

さらには、面接前には2時間に面接対策をしてから望むことができますよ。

これまでの経験をどのようにアピールすればいいのか、辞めたことがスキルアップにつながって伝わるように面接対策をバッチリですよ。

就職内定率が高いだけではなく、就職定着率も94.7%もあるので、長く働いていくことができます。

就職氏からのスキルアップが期待できますね。

第二新卒で、面接に自信がない方はuzuzを使って、転職活動をうまくやってみませんか?

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu